かなりすごいブログ

TokyoVim #19 に行ってきた

Vim Advent Calendar 2013、173日目の記事になります。

TokyoVim #19 に行ってきた

TokyoVim #19に行ってきたので、そのレポート記事を書きたいと思います。

今回は神社が会場です嘘です。

会場ではない神社です。

到着

電車でNexus7見てたらなんか TokyoVim #20 の募集が開始されてたので登録した。その後到着。道に迷ったので10分ほど遅れました。

私「すみません、VimClipの勉強会の会場ってここで合ってますか?」

kanaさん「えっ、いや、あー、ちがいます。」

私「ちがうんですか…」

みたいな会話をしました。

もくもく会

もくもくしました。今回は割と進捗が出せた気がします。

  • ツイッターかなりはかどった(かなり)
  • VimShellのコードリーディングしていた
  • Unite.vimをプラグインのUIフレームワークとして使うことについて考えてた
  • Clojureの環境ちょっと整えた
  • 新プラグインの名前考えてた

kanaさんライブコーディング

タイプしたキーを表示してくれる便利ソフトkeycastrがMarvericksでは動かないみたいな問題があって、どうしよみたいな感じになりました。そこで、私が最近知った便利サイトGoogleというのをみんなに教えてあげました。Googleというのは、知りたいことをキーボードで入力するだけでホームページを探してくれるホームページです便利。

無事keycastrが使えるようになりライブコーディング的なやつが開始されました。kanaさんは分割ウィンドウの移動にoptionキー(altキー)を多用しているみたいでなるほどーという感じがあった。

解散

という感じであっというまに終了時間になった。なんか今回ずっともくもくしていてさっちゃんさんとあんまりというか恐らく一言も会話できなかった感あるので次会ったらすごい話したい。

二次会

二次会は私とあの人とあの人とかで行きました。ファミレスで丼を食べながらVimをやったりしました。面白い話を色々したきがするけどほとんど覚えてない。りんだんさんが食べてたやつがおいしそうだったけど、何食べてたのかは覚えてない。

だいたい21時か22時か23時くらいに解散しました(しました)。

丼です。

まとめ

二ヶ月間くらい実家に帰っていて東京に居らず、そのため勉強会参加できていなかったので、久しぶりのVim勉強会でよかった。かなりたのしかった(かなり)。

おわり

おわり